GoldenEye / Petya による大規模なランサムウェア攻撃への対応について

Bitdefenderをご利用の方は安全ですのでご安心ください。

BitdefenderはGoldenEye または Petya(ペトヤ)と呼ばれるランサムウェアを特定しました。これは、現在世界中で被害を引き起こしている大規模なランサムウェア攻撃です。他のランサムウェアとは異なり、GoldenEyeは個々のファイルを暗号化せず、ハードディスク全体を暗号化します。その後、ユーザーがハードディスクの情報にアクセスできないように再起動を行います。暗号化処理が完了すると、GoldenEyeは強制的にコンピュータをクラッシュさせ、300ドル(約3万円)を身代金として要求します。

Bitdefenderの初期調査では、GoldenEyeは、WannaCry攻撃の際にも話題になったEternalBlue攻撃コードの悪用を含む、Windowsの複数の脆弱性を利用して自動的に他のコンピュータへ広がって行くことが分かっています。

Bitdefender製品は現在分かっている新しいGoldenEyeの変形もブロックすることができますので、ご利用のお客様の環境は安全であることをお伝えします。また、より詳しい情報をご覧になりたい場合は、Twitterアカウント「@Bitdefenderlabs」(英語)で常に最新の調査を公開していますので、ぜひフォローをお願いいたします。

また、Windowsの更新プログラムについてもアップデートを忘れないようにしましょう。

<マイクロソフト セキュリティ情報 MS17-010 - 緊急>
https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/security/ms17-010.aspx